CATEGORY

資産運用

  • 2019年4月16日
  • 0件

『テクニカル分析 最強の組み合わせ術』 テクニカル分析の実践的な使い方を学べる1冊 書評・感想032

書評・感想32冊目は、福永 博之著の「テクニカル分析 最強の組み合わせ術」です。 株式投資の手法の一つであるテクニカル分析についてまとめた本です。 テクニカル分析とは、株価の値動きにを表したチャートを見て、 これから「株価があがりそうか、下がりそうか」というものを予測して行う分析手法です。 テクニカ […]

  • 2019年4月11日
  • 0件

「オニールの空売り練習帖」株の売り時を学べる投資家必読の1冊 書評・感想031

書評・感想31冊目は、ウィリアム・J・オニール、ギル・モラレス著の「オニールの空売り練習帖」です。 成長株投資家として、著名なオニールの著書です。 オニールは、CAN-SLIM投資を考案した投資家として有名であり、個人投資家の中にも、 オニールを参考としている投資家はたくさんいます。 今回、紹介する […]

  • 2019年4月5日
  • 2019年4月6日
  • 0件

「成長株投資の神」成長株投資家は必読の1冊 書評・感想030

書評・感想30冊目は、マーク・ミネルヴィニ著の「成長株投資の神」です。 ミネルヴィニは成長株投資家として、非常に名高い優秀な投資家です。 本書は、一般的な投資本と異なり、素人投資家からの質問に、ミネルヴィニをはじめとした 4人の投資家が回答するというスタイルで進みます。 一般的な投資家の目線からの質 […]

  • 2019年3月25日
  • 0件

『投資バカの思考法』 有名ファンドマネージャーの思考が学べる良書 書評・感想028

書評・感想28冊目は、藤野 英人著の「投資バカの思考法」です 記念すべきブログ50記事目ということで、少し古い本ですが、僕が好きな投資本を紹介します。 著書は有名な「ひふみ投信」の運用責任者である藤野さんです。 ひふみ投信は、国内の投資信託の中でもトップクラスの成績を残しています。 ひふみ投信を販売 […]

  • 2019年3月22日
  • 0件

『脳とトレード 儲かる脳の作り方と鍛え方』 投資と感情の関係を丁寧にまとめた良書 書評・感想027

書評・感想27冊目は、リチャード・L・ピーターソン著の「脳とトレード 儲かる脳の作り方と鍛え方」です 脳科学の観点から、投資と向き合った本です。 投資のテクニックがわかるような本ではありませんが、投資に重要な「感情」を どのように捉えれば良いのかが、丁寧にまとめられている良書です。 この本をおすすめ […]

  • 2019年3月17日
  • 0件

「ピーター・リンチの株で勝つ」 言わずと知れた株式投資の名著、投資家であれば必読の1冊 書評・感想026

書評・感想26冊目は、ピーター・リンチ著の「ピーター・リンチの株で勝つ」です 言わずとしれた、株式投資の名著です。 あえて僕が紹介するまでもないほど、超がつくほど有名な本です。 ですが、個人投資家としては良いものは良いと薦めたいという気持ちがあり、紹介することにしました。 また、投資初心者の人にこそ […]

  • 2019年1月29日
  • 2019年3月2日
  • 0件

「とびきり良い会社をほどよい価格で買う方法」 投資初心者にこそぜひ読んでほしい1冊 書評・感想017

資産運用本の1冊目は、チャーリー・ティエン著の「とびきり良い会社をほど良い価格で買う方法」です。 大した実力ではないのですが、趣味で株をやっているので、たまには資産運用に関する本も紹介していきたいと思います。 概要 パンローリング社から出版されている投資本で、投資初心者にこそ読んでほしい名著。 株式 […]