マラソン初心者のサブ4達成 トレーニング後のプロテインがおすすめな3つの理由

フルマラソンでサブ4達成を目指して日々トレーニングに励んでいるランナーの皆さん、日々のトレーニングが終わった後の体のケアはどうしていますか?

軽いジョギングによるクールダウンやストレッチなどのケアをしている方は多いでしょうが、栄養面からのケアはしっかりとできていますか?

今回はトレーニング後のケアについて、栄養面からのアプローチとして、プロテインを飲むことがおすすめな3つの理由について、説明します。

トレーニング後のプロテインをおすすめする3つの理由

筋力増強に効果あり

プロテインはタンパク質が豊富に含まれています。
タンパク質は、筋肉をつくる働きがあります。

トレーニングにより筋肉が傷つき、その傷が回復することで筋力が強くなっていきます。

筋肉が回復するためにタンパク質が必要なので、プロテインで補ってあげることで、効率的に筋力増強が狙えます。

疲労回復に効果あり

プロテインの種類にもよりますが、リカバリーを目的としたプロテインには、タンパク質だけてはなく糖質やビタミンが多く含まれたものがあります。

筋力増強にはタンパク質が必要ですが、トレーニング後の体は糖質が消費されていることで、疲労感を感じるため、糖質の補給も必要です。

糖質が含まれたプロテインを飲むことで素早い回復につなげることができます。

トレーニング直後は吸収が良い

上記の2つは、プロテインの効果についてですが、3つ目は、プロテインを飲むタイミングです。

トレーニング直後の体は、筋肉の損傷や糖質枯渇などが起きている状態です。

必要な栄養素を素早く摂取する必要があるため、トレーニング直後は栄養を吸収しやすい状態になっています。

そのため、トレーニング直後にプロテインを飲むことで、プロテインに含まれる栄養素を効率的に吸収できるのです。

おすすめのプロテイン

マラソンにおいてプロテインを飲む目的は、筋力増強と疲労回復です。

筋力については、別にムキムキになる必要はないため、疲労回復が主な目的になります。

そのため、プロテインとしても糖質が含まれたリカバリー用のプロテインがおすすめです。

リカバリー用のプロテインとして、僕がおすすめしているのは、ウィダーのリカバリー・プロテイン

効果がしっかりしていることはもちろん、味も飲みやすく、トレーニング直後でもぐいぐい飲めます。

ココア味とピーチ味があり、どちらも美味しいので交互に注文するようにしています。